慶和の技術 快適性を高める技術

快適性を高める技術

微細なチリ・花粉対策

プロ仕様の優れた吸引力

「環境づくりのプロ」として、慶和ではクリーナー(掃除機)の吸排気にもこだわり、まわりの空気を汚さない機種を採用しています。そのひとつが米国カービー社製Gシリーズ。優れた吸引力に加え、およそ0.3ミクロンの粒子でも99.97%逃さずに捕らえるフィルター構造(カービー社データ)を有しています。このため、例えばご家庭内のカーペットや畳の清掃にはピッタリの技術。微細なゴミやチリはもちろん、空気中に舞い上がるほど小さな粒子である花粉にも効果を発揮するなど、より清潔で快適な環境づくりを支えます。

ダミ・ノミ対策

温水洗浄で汚れ・害虫を除去

クリーナー清掃だけでは、繊維の間の細かい汚れやダニ・ノミなどを除去しきれないカーペット類。慶和ではオフィスや宴会場など、大空間のカーペット洗浄に適した機材(アマノ社製)も導入しています。温水の洗浄液を吹きかけ、汚れ(汚水)を一気に吸い上げるメカニズムで頑固なシミ汚れはもちろん、目に見えないダニ・ノミ対策も万全。しかも洗浄後は自然乾燥(もしくは短時間のドライヤー送風)で済むほどの吸引力です。快適かつ衛生的な環境づくりのためにも、ぜひ定期清掃時などにご利用いただくことをお薦めします。

高度な床ワックス技術

洗浄時に使うポリッシャー

慶和では、強力なコーティング効果で「塗り直しの手間と廃液の減少を実現」する床ワックス(ファインコート)技術も有しています。これは洗浄(古いワックスの剥離)→乾燥→ベースコート(床材の目詰め)後、乾燥とワックスがけを繰り返し、2層のファインコートで覆う技術。床に美しい光沢を与えると同時に耐久性にも優れていますが、その効果をきちんと得るためには作業経験から培った熟練の技術が必要となります。店舗やテナント施設、オフィスビルの美観を左右する床ワックス仕上げ。ぜひ私たち慶和にご相談ください。

外壁などの高圧洗浄

高圧洗浄に使用するノズル

ビルや家屋の美観という点では外壁や窓ガラスの洗浄も重要な要素。月日の経過の中で、風雨や直射日光を受けた汚れ(水アカやコケ)は意外と頑固です。慶和ではこうした外壁などの清掃に、自動車や航空機をはじめとする各種製造業の清掃現場で用いられている高圧洗浄機(キョーワ社製)を導入しています。このため一般住宅はもちろん、オフィスビルなどの外観部分の清掃ニーズにも十分に対応。気づかぬにうちにこびりついている水アカやコケを徹底的に除去して、外壁材本来の色味や風合いを蘇らせることができます。

上部へ移動